厳寒の候

 1月になって、五十波の森でも厳しい寒さが続いています。山の学校では毎朝7:30より
ラジオ体操とランニングを毎朝継続しています。おかげで生徒は風邪もひかずに元気に活動できています。

 今日は午前中に講師の猶原先生より椎茸の植菌の授業をしていただき、午後から実際に原木に椎茸を植菌する実習を行いました。小雪の舞う中でしたが、授業の成果を十分に発揮していました。

広告を非表示にする