修了式

 本日暖かい日差しに恵まれたここ五十波の森で8名の生徒が修了式を迎えました。
修了式挙行に先立って3名の生徒に校長先生より皆勤賞が授与されました。その後、生徒達に向け最後の校長講話がありました。

 修了式は10時より開始されました。春名哲夫県会議員、田路 勝宍粟市長をはじめ、多くの来賓の方々に出席していただきました。ありがとうございました。
 生徒一人一人が呼名に元気な声で返事をし、校長先生より修了証書とメッセージを受け取っていました。修了生を代表して小竹信二君が言葉を述べ、みんな胸を張り、退場していきました。退場の後もみんなでお世話になった先生方に1年間の感謝の言葉を伝え、夢と希望に満ちた表情で保護者とともに五十波の森を後にしていきました。第20期修了生の前途が光り輝くよう祈っています。

広告を非表示にする