初作業

山の学校の一日は、ラジオ体操と1200mのランニングで始まります。

今日は午前中に、刈り払い機やヘルメット、ハサミ、なた等の配布がありました。
鋭利な刃物や、刈り払い機のエンジン音におっかなびっくり。
でも説明を聞く目は皆、真剣です。

昼からいよいよ作業開始です。
今年は定員一杯の20名と人数が多いので、
2班に分かれて作業しました。
A班は、作業舎前でベンチ作り、
B班は、近隣の方のご厚意でお借りしている畑で農作業をしました。
鶏糞は臭いですが、どこか嬉しそうですね。

今日は暑かったので、作業着を脱ぎ、Tシャツ姿になる生徒も多く見られました。
今夜の晩ご飯は、美味しく頂けそうです。






広告を非表示にする