測樹

さわやかな秋晴れとなりました。森林学習では、学校の裏山に登り、樹木の直径を測る毎木調査をしました。先生の指導により、胸の高さの約1m20cmのところで、器具を用いて杉の木の直径を測り、同じ太さの幹の本数調査を行いました。

広告を非表示にする